| INDEX |

今月号(2007/9)のScaleAviationの特集が、ずばり「筆自慢」。常日頃、エアブラシに羨望をいだきつつも、自宅環境的な要因から、使うこと能わずな僕にとっては、待ちに待った企画。

エアブラシのほうが綺麗に仕上がるってのは一般的に間違っていないし、車やバイクの模型のボディ塗装には必須の感があるけども、AFVや飛行機は筆塗りが断然楽しい。誰かに完成品を売るわけでもないし、趣味だから楽しいほうがよいよい。模型好きには是非読んで欲しい特集です。

特集の中で、田中氏とローガン氏の対決?が興味深い。僕の筆塗りは、どちらか、と言わずともローガン氏寄り。勢いで楽しくですね。
画像は、飛行機ではないけど、タイガーの筆塗り迷彩です。もう、勢いだけですが…。

そういえば、横山先生の推薦筆「一番筆」は、WFで販売していたらしいけど、一般では発売しないのだろうか…。と思いつつ、100円ショップで筆を買ってみた今日この頃。

コメントは受け付けていません。

| INDEX |